積極的に利用しよう

どのようなサービスを利用するにしても、費用のことについてまずは考えるでしょう。どれだけ先進的で魅力的なサービスであっても、そういったものは往々にして費用が高くつくものです。月額で換算してみるとそうでもないように思えますが、年間で換算するとかなりのコストとなっていることがあります。

特に、ネットの通信費などは自分の知らないうちに高騰してしまっていることがあり、怪訝に思いながらもそれだけの料金を支払っていることが普通になってしまうかもしれません。最近ではキャリア契約ではなく、格安SIMを選択する人が増えています。やはりキャリア契約における料金が高いことが、その利用のネックになっている、ということが分かるでしょう。私達も、賢くネット利用の方法を考える上で、今回紹介したようなwimaxなどを無視することはできません。

wimaxは、外出先、そして自宅のネットをまとめることによって、その分料金を節約することが可能です。モバイルルータは、スマートフォンの充電を消費するテザリングなしに、様々な対応機器が接続できるWifi通信が可能です。プロバイダによっては、キャッシュバックサービスを行っているところもあります。これだけの利点があるwimax、考えられてみてはいかがでしょうか。

wimaxの代表的プラン

では、費用面から考えて、wimaxを利用するにはどのようなメリットが考えられるのでしょうか。主にwimaxには、プロバイダごとのサービスを抜きにして、主に二つのプランが存在します。

まず、通常の『wimax2+』プラン、こちらは一か月の容量が7Gに設定されており、それを超えた場合は速度制限が行われます。また、直近3日間での容量超過においても制限を受けることがあります。

もう一つが、『wimax2+ ギガ速』プランです。こちらは、より高速な通信を可能として、しかも月々の容量が設定されていないプランです。

ですから、直近3日間での制限は適用されますが、月々の容量を超過して制限を受けることがありません。この二つのプランには価格差がありますが、もしネットを頻繁に活用される方であればなおさら、「ギガ速」プランへの加入をお薦めします。月々の制限が無い、というのはとても魅力的なプランではないでしょうか。

なお、このように速度制限が設定されていないプランでも、個人の使用の仕方によっては、制限を受けることがあります。あまり心配しなくても良いですが、度を越えた使用は避けるべきであると言えます。モバイル通信と比較した時、上記の点がwimaxの大きなメリットと言えます。

二重で発生する通信費削減

皆さんは現在もしかすると月額で利用料が発生するサービスを利用されているかもしれません。そういったサービスは、月々だけで考えればそこまでの費用ともならないのですが、年間換算すると、予想以上に大きなコストとなっていることがあります。

もちろん、有料のサブスクリプション版ソフトウェアのように、それが初期投資を大幅に削減することにもなりますので一概にも言えませんが、いわゆる今回テーマとなっている通信費に関しては、月額で考えたとき以上に私たちは年間で費用を掛けているということに、改めて計算してみると気づかれるかもしれません。通信費と言っても主に2つが挙げられ、自宅の光回線やADSLなどの『固定回線』と、スマートフォンやタブレット端末でキャリア等と契約している『モバイル回線』の両方があるなら、二重に費用が発生していることになります。

しかし、その重複している通信費を、持ち運べるルータを利用できるwimaxに置き換えることによって、大幅に通信費のコストを削減することができます。外出先ではもちろんのこと、エリア内であれば自宅でも固定回線の代わりとして利用することができますから、重複していた費用を一つにまとめることができます。

ネット費用高騰にwimax

ネットは私達の生活に欠かせないものとなりましたが、多くの方はそのネットを用いるために、多くの費用が掛かっているということに納得がいっていないかもしれません。確かに昨今のキャリア契約におけるネット使用料等はお世辞にも安いとは言えません。これは日本が世界基準で見ても高額な方であり、やはり多くの人が知らずのうちにその費用を支払っているということでもあります。

もちろん、それだけ発達した、先進的な通信技術が用いられて、それによって高速通信が可能となっているという点は認められますが、そこにやはり私達のコストが関係してくるとなると、できるだけそのコストを抑えて通信を用いたい、と思っている方が多いでしょう。

コストを抑えるという面では、最近では格安Simという手段がより多くの人に用いられるようになってきました。キャリアの通信網を使いながらも、格安の通信費で提供する方法であり、これを契約することによって、より安く、安定した通信が可能となっています。ただし、この格安Simにも欠点があり、キャリアの通信より速度が遅かったり、安定しないという点もあります。

また、同様に速度制限が付されているものが多く、やはり使い放題という訳にはいかない部分があります。そういった悩みを持たれている方におススメなのは、月々の制限が無く、高速通信が可能となっているwimaxです。wimaxは他の通信と比べて、どのようなメリットと、費用面での利点があるのでしょうか。